読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【COJP雑談】SEGAを信じる事、むっくさんを信じる事

皆様こんばんは。今日もいい天気ですね。なんだかウキウキするので氷結を片手にこの記事を書いています。

今回はいつも以上に乱文だし話はそれるし、一個人の雑談を書いた物ですから、そういった物が許せる人はお読みください。そうでない方はブラウザバックをしてください。

COJポケットになっても、私ははてなブログの無料会員で、アフェリエイト収入を得ようということもしていませんので、安心してお読みください。

 

私がSEGAに本格的に触れたのは"三国志大戦"です。

当時"蟹店員事件"という、"不正"を行っている方が居ました。"何らかの形で""然るべき処理"をされました。どこか"回線ワンショット"に似ています。

"城内突撃"や"ワイパー"という"テクニック"を行っている方が居ました。後に"城内エリアを狭めてテクニックとする"や""槍撃"としてハンドスキルとして採用する"ことになりました。なんとなく"デッキに3枚しか入れられないのに4枚目があるのはおかしい!"や"魔法石の時間をめいっぱい使ってカードを選べるのはおかしい!"に似ています。似ていますよね?

私は"三国志大戦"の精神を"色濃く引き継いだ"ものが"COJ"であり"COJP"であると思っています。

 

私は"COJ"の"歴史"については疎いので、リンクを貼らせていただきます。

mathkingcoj.hatenablog.com

mathkingcoj.hatenablog.com

hikariver.blog.fc2.com

 

私は、SEGAという会社は、"見ている"会社だと思っています。100%の解決策を見いだせなくても"50-80%の解決策"は出してくれると思っています。

 

話が"三国志大戦"に戻ります。

現在好評稼働中の"三国志大戦"では様々な"いいところ"が、"歴史"によって紡がれました。"カード窃盗"に対応するために"SEGA ID"に"カードを紐づける"という"デジタルTCG"の"歴史"が引き継がれたり、"リプレイ動画を直接録画されていた"に対応して"動画をターミナルで購入でき、かつ対戦相手の情報を隠したものを動画購入出来るようになった"等です。

私は"COJ"の歴史も"三国志大戦"に受け継がれているものだと感じています(もちろん"戦国大戦"から受け継がれているものが多いですが…)。

 

 

今は、"COJP"が稼働して間もない頃です。"COJP"はこれから"歴史"を繰り返しながら"COJP"というゲームが再構築されるものだと思います。

 

 

 

今現在"フリーズ"、"BGM"、"暗転"などは公式に問い合わせなくても、自力で、"運用"で回避できるものです。

momoiro-coj.hatenablog.com

"COJP"はポケットとついている"COJ"です。片手間でやるようなゲームではないと思ってます(あくまで私の場合。片手間でやると事故しやすいです)。"戦略を駆使"して遊びましょう。

 

何かあったら声をあげましょう。ただ声をあげる前に"歴史"によって解決出来るのではないか、"アドバイス"をもらいましょう。

 

 

ここで恥ずかしながら私のCOJブログの一時閉鎖の原因の一つになった記事を紹介します。作業があまりにも私にとって高負荷で私がダメになってしまったからです。

リンクを貼った記事はどれも素晴らしく、COJP初心者に刺さるものばかりなので、COJの"歴史"に触れてください。

COJ初心者INDEX - 桃色’s blog(COJ)

 

今"歴史"がどう紡がれているか、それはCOJブログあんてな、あんてな未登録の個人ブログ、ツイッターなどで知ることが出来ます。

 

COJブログあんてな

 

COJまとめあんてな

 

最後にファミ通信への記事へリンクを貼って、この記事をしめたいと思います。

app.famitsu.com

 

 

長文・乱文失礼いたしました。

よんでくれてありがとうね。